当ブログのWordPressテーマはこちら→公式サイト

ビールのサブスクどれがおすすめ?人気3社をレビューでくわしく解説

(スポンサーリンク)

最近はコンビニやスーパーでも気軽に購入できるクラフトビール。

飲みたい!と思った時に手に入るのは嬉しいですよね。

でも種類が限られているので珍しいビールはなかなか手に入りません。

新作や限定のビールが飲みたいけど自分で見つけるにはどうすれば…

こんなお悩みを解決できるのがビールのサブスク(定期便)です。

今回は人気の3社を実際に使った感想と比較をしながらくわしく解説。

ビールのサブスクを見つけるヒントになれば嬉しいです。

この記事でわかること

  • ビールのサブスクの選び方
  • ビールのサブスク3社の比較
  • 3社のメリット・デメリット
この記事を書いたのは
  • 英会話教師 キャリア20年
  • 資格 ビール検定2級
  • 趣味 クラフトビール飲み比べ
       全国のブルワリーめぐり
       
ポリ子です
目次

ビールのサブスクの選び方

ビールのサブスクの目的を決める

おいしいビールを定期的に配送してくれるビールのサブスク。

その種類は多くいろんなタイプがあるので選ぶのが大変。

まずはどんなタイプのサブスクを利用したいのか目的を決めてから探しましょう。

ビールのサブスクを始めたい目的には主に4つあります。

  • 全国のいろんな種類のビールを飲みたい
  • 決まった銘柄のビールを飲みたい
  • 珍しいビールを飲みたい
  • リーズナブルな料金で利用したい

ビールのサブスクを始める時には目的別に検討するのがおすすめ。

わが家は夫婦共にビールが大好きなので

ポリ子

全国のいろんな種類のビールが飲みたい

という目的でビールのサブスクを探し始めました。

ビールのサブスクには缶や瓶もあるのでここもポイント。

コバ太郎

常温で保管できるかどうかも重要です

どんな目的で利用したいのかを決めたら次はどのサブスクが良いのかを決めていきます。

目的にあったサブスクを選ぶ

本格的なビールを楽しめるサブスクにはいろいろありますが私は現在3つを利用中。

それぞれを選んだ理由はこちら

サービス名選んだ理由
Otomoni
オトモニ
全国のいろんなビールが定期的に楽しめる
ホッピンおじさんの新作定期便サッポロビールの限定クラフトビールが飲める
ひらけ!
よなよな月の生活
ヤッホーブルーイングのビールがリーズナブルに飲める

まずはこの3つの料金や配送頻度を比較してみます。

サービス名料金(税込)本数の種類配送頻度配送の種類
Otomoni
オトモニ
4,378円〜6本
12本
月に2回クール便
ホッピンおじさん
の新作定期便
4,389円〜12本
24本
2ヶ月に1回常温便
ひらけ!
よなよな月の生活
4,180円〜12本
24本
48本
月に1回常温便
送料込み(沖縄・離島を除く)

現在私が使っているコースは6本から24本までさまざま。

金額は本数によっても変わるのでくわしくは後ほど解説していきますね。

いろんなサブスクを試してみることでビールの楽しみ方も広がります。

ポリ子

どれも手軽に利用できるのでおすすめです

ちなみにオトモニ以外は缶で届くので保管が便利。

冷蔵庫がパンパンになるという問題は発生しません。

コバ太郎

24本届く時は常温がポイント

ビールのサブスク3社を比較

現在私が利用しているビールのサブスクはこの3つ

  • Otomoni オトモニ
  • ホッピンおじさんの新作定期便
  • ひらけ!よなよな月の生活

それぞれを利用してみた感想とともにご紹介していきます。

Otomoni オトモニ

毎回いろんなビールが届きます

オトモニ利用期間は2022年7月〜2024年2月現在

私にとって初めてのビールのサブスクがオトモニ。

全国のいろんなクラフトビールを飲みたい!という理由で始めました。

オトモニはmeuron株式会社が提供するビールのサブスク。

全国の250社、3,000種類以上のビールの中から季節にあったビールが届きます。

料金4,378円(6本)
8,426円(12本)
送料送料無料
銘柄数日本全国・世界の3,000種類以上のクラフトビール
サービススキップ・解約の制限なし
公式サイトクラフトビールの定期便【Otomoni】
送料無料は沖縄・離島を除く

配送頻度は月に2回なのですが私は他のサブスクも利用しているので1回をスキップ。

スキップは配送予定日の11日前までに申請すればOK。

必然的に月に1回になり頻度を調節できるところがとても便利!

コバ太郎

スキップの制限がないのも嬉しい

ビールは毎月新しい組み合わせで届きます。

ブルワリー(醸造所)と直接提携しているので季節限定や数量限定のビールが楽しめる!

全国のいろんなビールを飲みたいという目的にはピッタリのサブスクです。

オトモニを1年半使った感想

  • 毎回違う全国のいろんなビールが届くので楽しい
  • 限定やオトモニオリジナルビールをいち早く飲める
  • ビアブックで自分だけのビールコレクションが作れる
  • スキップができて使いやすい

オトモニを楽しく続けている理由の一つはビアブックというアプリが使えること。

ビアブックは他のサブスクにはないサービス

自分の飲んだビールを記録したりビールのビールの詳細を知ることができます。

ビールが配送されると自分のビアブックにそのビールが登録されます。

ポリ子

ビールの写真やコメントを残したりSNSにも投稿できます

『SNSでビールの投稿をしたい』という方にはかなりおすすめのサービス!

文字や枠の色も変えられます

オトモニは1回の配送が6本で4,378円。

これにはクール便送料(1,000円以上)が含まれています。

1本730円になるので少し高く感じるかもしれませんが

コバ太郎

全国のビールを自分で取り寄せるのは大変!

いろいろ調べて自分で購入することを考えるとなかなか手間ですよね。

もちろんクール便の料金もかかります。

新着のビールがいち早く飲めてアプリサービスも楽しめることを考えると納得の料金。

オトモニは全国のいろんな種類のビールを飲んでみたい!という方には一推しのサブスク

オトモニの感想をもっと知りたい!という方はこちらをご参考ください。

ポリ子

ここでお得なクーポンをお伝えしておきます!

オトモニ初回料金500円オフプロモーションコード→inv81b64a60

プロモーションコードとは割引クーポンコードのこと。

こちらから申し込んでコードを入力すると初回の料金が500円オフで利用できます。

初回お試しセットを試してみようかな?という方はぜひご利用くださいね。

\ 全国のビールと出会えます! /

ホッピンおじさんの新作定期便

ストーリーを感じるビール!

ホッピンおじさんの新作定期便の利用期間は2023年10月〜2024年2月現在

HOPPIN’ GARAGEはサッポロビールオリジナルのクラフトビール。

ホッピンおじさんの新作定期便はサッポロの新作クラフトビールが飲めるサブスクです。

もともと夫婦そろってサッポロビールが好きなのでこのサブスクを始めました。

ポイントは2ヶ月に1度の頻度で届くこと。

常温で届くのでストックしやすいのもポイントです。

料金4,389円(12本)
7,524円(24本)
送料無料
銘柄数ホッピンおじさんのビール/新作ビール
サービススキップ・解約の制限がない
公式サイトHOPPIN’GARAGE 新作定期便

2ヶ月に1度の頻度で届くのでたまには珍しいビールが飲みたい!という方に特におすすめ。

大体毎月11日〜20日の間に届きます。

このサブスクを選んだ1番の理由はサッポロの珍しいビールが飲めるから

ストーリーブリューイングという独自の製法を取り入れたビールで一つ一つにこだわりがあります。

ポリ子

そのビールが作られるに至ったストーリーも楽しめます

例えば「映画の余韻」というビールの主人公は移動映画館を運営する有坂 塁(ありさかるい)さん。

ビールと一緒に送られてくるHOPPIN’ MAGAZINEになぜそのビールが作られたのかを知るヒントが。

映画を見ながら飲みたくなります

人生ストーリーが楽しめるビールはなかなか他にはありません!

初めて利用する時にはすぐに使えるスターターキットも入っています。

ビールを楽しむグッズがいっぱい

ブランドブックやペアグラス、コースターもついていてとても豪華!

オリジナルグラスに入れて楽しむとさらにビールが味わい深くなります。

おそろいのグラス・コースターが届きます。

350ml1本あたりの値段は366円になるので限定のビールの値段としてはリーズナブル。

毎回好きなセットを6本、12本、24本から選ぶことができるのもカスタマイズできて嬉しい。

ただ、選択期間は申し込みのタイミングによって違うので気をつけてくださいね。

コバ太郎

一度選択期間を過ぎてしまったので2種12本が届きました

どのコースも定番のホッピンおじさんのビールと新作ビールの組み合わせが届きます。

ポリ子

私は人気の6種12本コースを利用

家族と6本ずつシェアしてビールの感想を話せるのでとても満足度が高いです。

年末年始には福袋も購入できたり季節限定のビールも楽しみの一つ。

サッポロビールが造り出す個性的なビールを楽しみたい!という方には一推しのサブスク

こちらの記事ではホッピンおじさんの新作定期便のビールをくわしくご紹介しています。

\ ホッピンおじさんに2ヶ月に一度会える! /

ひらけ!よなよな月の生活

24本が定期便で届くので便利

ひらけ!よなよなの月の生活の利用期間は2023年11月〜2024年2月現在

ひらけ!よなよな月の生活はヤッホーブルーイングが運営するビールのサブスク。

日常飲みたいクラフトビールを届けてくれるので利用しています。

ポリ子

わが家で利用しているコースは24缶

夫婦で12缶ずつシェアしています。

コバ太郎

もともと私がヤッホーブルーイングの大ファン

定番はもちろん季節限定やネット限定のビールも飲めるひらけ!よなよな月の生活。

料金4,180円(12缶)
7,370円(24缶)
14,740円(48缶)
送料全国無料
銘柄数定番・限定含めて40種類以上
サービス1度利用後はいつでも解約可能
公式ひらけ!よなよな月の生活

ひらけ!よなよな月の生活の魅力はなんといってもコスパの良さ

送料無料で1缶大体307円なのでスーパーで購入するのと変わらないぐらい。

このサブスクを選んだ1番の理由は自分オリジナルのセットを作れること

定番、限定含めて10種類以上の中から自分の好きなビールを組み合わせることができるんです。

コバ太郎

オリジナルのセットが作れます

これは他社のサービスにはないおすすめポイント。

定番はお店でも購入できますがネット限定のビールはなかなか手に入りにくい。

自分の好きなビールを好きな本数で購入できるのは嬉しいですよね!

限定のビールは魅力的

解約も1度購入した後はいつでもできるので1回だけのお試しもできます。

ヤッホーブルーイングのビールを毎月いろいろ飲みたい!という方には一推しのサブスク

ひらけ!よなよな月の生活をもっとくわしく知りたい方はこちらをご参考ください。

LINEでよなよなエール公式アカウントを友達に追加し、トーク画面で「月の生活クーポン」と入力すると500円OFFクーポンが発行されます

\ 月に1度のお楽しみ /

3社のメリット・デメリット

ここでは3社のメリットとデメリットを一度に比較しています。

あなたにあったサブスクを選ぶヒントにしてみてくださいね。

Otomoni オトモニ

季節を感じるBOXに入って届きます
メリットデメリット
・全国のいろんなビールが飲める
・限定やオリジナルビールが飲める
・楽しいビアブック
・頻度を調節できる
・解約の縛りがない
・料金が高く感じる
・好きな銘柄を購入できない

オトモニは250社の3,000種類以上のブランドから届くいろんなビールを飲めるのが1番のメリット。

クラフトビールはどんどん増えているので自分で選ぶのも大変です。

その点オトモニはビアマスターが毎回飲み比べセットを組み合わせてくれます。

もし気に入らないセットの場合はお好みのセットに変更もできるんですよ!

ポリ子

私はIPAが好きなのでよくホッピーセットに変更してます

6本で4,378円を高く感じる方もいると思いますがクール便は1,000円以上するので妥当な価格。

ただ、好きなビールを個別に購入することができないというデメリットはあります。

オトモニは全国のいろんな種類のビールを飲んでみたい!という方向け

毎回新しいビールに出会えるので
おすすめ度は

\ 全国のビールを楽しもう! /

ホッピンおじさんの新作定期便

スターターキットとビールがセットで届きます
メリットデメリット
・ネット限定のサッポロの新作ビール
・2ヶ月に1度の頻度
・解約の縛りがない
・スターターキットは特典が多い
・毎回ホッピンおじさんが届く
・好みを指定できない

ホッピンおじさんの新作定期便は珍しいビールが飲めることがポイント。

頻度も2ヶ月に1度なので変わったビールをたまには飲みたい!という方には始めやすいです。

以前は解約に縛りがありましたが改善されより使いやすくなっているのも嬉しい。

ポリ子

ストーリーを思い浮かべながら飲むビールは格別

ただ、自分の好みを指定できないのでデメリットに入れました。

ホッピンおじさんのビールが毎回必ず入っているのでこれも自由に選べたらいいな…と個人的に思っています。

ネット限定の新作ビールが1本366円で飲めるのは大手サービスならでは。

2ヶ月に1度ホッピンおじさんに会える!と思うとワクワクしますよ。

サッポロビールの限定クラフトビールを定期的に飲みたい方におすすめ

ネット限定のビールが定期的に味わえるので
おすすめ度

\ 2ヶ月に1度ホッピンおじさんに会える! /

ひらけ!よなよな月の生活

月が目標のBOXに入って届きます
メリットデメリット
・自分の好きなビールと本数を選べる
・解約や変更が簡単にできる
・コスパが良い
・会員特典が魅力的
・Amazonでまとめ買いする人は要検討

ひらけ!よなよな月の生活は自分で種類や本数を決められるのが最大のメリット。

ヤッホーブルーイングが好きでコスパを重視する方には一推しのサブスクです。

ポリ子

限定や新作のビールが307円(24缶セットの場合)で味わえるのも嬉しい

会員特典は限定ビールを8%オフで購入できたり公式ビアレストランが10%オフで利用できて満足度はかなり高いです。

デメリットはほとんどないのですがあえて言うならAmazonなどで購入するよりは料金が高めなこと。

ただ、定番のビールがほとんどなので新作や限定のビールをAmazonで購入するのは難しい。

しかも自分の好きな本数で買えません。

好きなビールを好きな数だけ買えるのはひらけ!よなよな月の生活ならでは。

コバ太郎

コスパ、ビールのおいしさを考えると最強のサブスク

サブスクを利用する時には解約や変更が簡単にできることが大きなポイント。

その点ではいつでもマイページから解約・変更ができるので安心です。

ヤッホーブルーイングのビールが好き
好きなビールを好きな数だけ定期的に飲みたい方におすすめ

コスパも良く自分でビールを選べて楽しいので
おすすめ度

\ オリジナルのセットが作れる /

まとめ:ビールのサブスク人気3社をレビュー

ビールのサブスクはお手軽においしいビールが楽しめるのでどれもおすすめ。

今回は実際に利用している3社を比較しながらご紹介しました。

ポリ子

気になるサブスクが見つかりましたか?

ビールのサブスクを選ぶポイントはこの2つ!

STEP
サブスクを選ぶ目的を考える

いろんなビールを飲みたいのか?
決まったメーカーのビールが飲みたいのか?
コスパの良いビールが飲みたいのか?

まずは目的を決めてサブスクを選びましょう。

STEP
目的にあったサブスクを選ぶ

頻度と解約やスキップのしやすさも利用の決め手です。

定期便の本数も確認して飲める量が届けられるのかも確認しましょう。

あなたの目的に合ったサブスクを見つけて毎日のビールの時間を楽しんでくださいね!

ちなみに私は今3つのサブスクを利用していますがどれも大満足。

あえて順位をつけるとしたら…

  • 1位→ホッピンおじさんの新作定期便
  • 2位→オトモニ
  • 3位→ひらけ!よなよな月の生活
ポリ子

ホッピンおじさんの新作定期便がやっぱり一推し

理由はやっぱりネット限定のストーリーのあるビールが定期的に飲めるから。

お値段もリーズナブルで頻度も2ヶ月に1回というバランスの良さ。

もし初めてビールのサブスクを検討されるなら間違いないサービスの一つですよ!

\ 2ヶ月に1度のごほうびに! /

あなたもビールのサブスクで毎日のビール時間を楽しんでみませんか?

ポリ子

おいしいクラフトビールで毎日を楽しく!

最後まで読んでいただきありがとうございました。

(スポンサーリンク)

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次