当ブログのWordPressテーマはこちら→公式サイト

【TOEIC730点】 単語はやっぱり単語帳が効果的!おすすめ5選を解説

(スポンサーリンク)

TOEICスコアアップのポイントはなんといっても単語。

文法知識があっても語彙力がないと長文が読めないしリスニングも聞き取れません。

TOEICの学習者を悩ます単語の学習方法。

単語帳やアプリなど勉強方法もたくさんありますよね。

そこで今回は

単語帳ってどれが効果的なの?

という疑問に答えるために単語を効率よく覚えるにはどの単語帳がおすすめかをくわしく解説。

英単語学習アプリmikanの感想もお伝えしています。

TOEIC730点を達成するためのお役に立てれば嬉しいです。

この記事でわかること

  • TOEIC730点を取るための単語の覚え方
  • おすすめ単語帳5選の効果とおすすめ度
  • 英単語学習アプリmikanの感想
この記事を書いたのは
  • 英会話教師 キャリア20年
  • 英検®︎・受験対策の経験豊富
  • 英検®︎準1級・TOEICスコア855
ポリ子です
目次

TOEIC730点を取るための単語の覚え方

単語帳とアプリどちらが効果的?

単語を覚えるための勉強法は主に単語帳かアプリの二通り。

どちらもメリット、デメリットがあります。

単語帳のメリットは

  • スペルや発音、品詞も学べる
  • 書き込みができて例文や語句に関する解説がくわしい
  • スマホは音源を聴く時の使用が中心なので誘惑が少ない

単語帳は大抵コンパクトなものが多いので持ち運びにもそれほど負担はありません。

一方今回使ってみた英単語学習アプリmikanのメリットは

  • TOEICに特化した単語を効率的に暗記
  • 楽しいのでモチベーションをキープできる
  • スマホだけで完結するのでどこでも取り組める

とても手軽なmikanアプリですが単語だけを覚える学習ツールなので例文がなくあまり実践的ではありません。

また、スペルを覚えるには向いていないのもデメリットの一つ。

TOEICは主にビジネスでの会話や文書で使われる語彙力を問われるテスト。

語彙力を身につけてリーディングやリスニング力を同時にアップするためにはやはり

ポリ子

例文の多い単語帳を使った勉強法が一番の近道

というのが結論です。

とはいえ、アプリもスキマ時間にサクサク勉強するにはとても便利。

アプリは単語帳学習の補足的な使い方で上手に使っていきましょう。

TOEIC730点を取るための語彙数

TOEICで730点を取得するためには約7,000語の英単語を知っておく必要があります。

レベル的には難関大学入試レベル。

つまり730点を超えるためには高校で学習する単語に加え、難関大学レベルの受験単語レベルの単語を覚える必要があるということ。

ただ、あくまでも目安なのでこの語彙数を目標に単語学習を進めていきましょう。

まずは単語を覚える時のステップを解説していきます。

TOEIC対策に限らず英単語を覚える時にぜひ活用してみてくださいね!

効率よく単語を覚えるためのステップ

ではさっそく単語の覚え方を実践していきましょう。

TOEIC対策の単語帳の中で自分の使っている1冊を用意してください。

ポリ子

私は王道の金のフレーズを愛用しています

まず単語を覚える前にすることは毎日覚える単語数を決めること

例えば金のフレーズを使う場合、730点レベルまでは700語。

1日60語×6日間(1週間)=360語
2週間で約700語を覚えることができる!

など自分なりのペースを作ります。

1週間のうち1日は復習の日を作るんですね

できれば試験日までに単語帳を最低3周できるようにプランを立てておきましょう。

1週間に1日から2日は復習の日を作るのもポイントです。

プランができたらいざ実践!

STEP
音源を使って単語を発音しながら覚える。

単語は発音を知らなければ覚えられません。

必ず音源を活用して音を確認しながら声に出して覚えます

どの単語帳も大抵左が単語、右が例文やフレーズとなっています。

730点を目指す中級者は単語だけでなくフレーズも同時に覚えましょう。

STEP
単語は英→日→英で繰り返す

英語だけでなく日本語をはさんで覚えるのがポイント。

resident→住人→residentのようにブツブツ言いながら覚えます。

STEP
英単語を見て瞬時に日本語を思い出せない単語をノートに書き出す

見て覚えられないものは書いて覚えます。

ノートを見て覚えられたものにはラインを引くと達成感もあり単語を覚えるのが楽しくなってきます。

詰め過ぎず間を開けておくと後から気づいたことを記入できますよ。

STEP
1日2回は同じ単語を見直すこと!

例えば朝覚えた単語を夜寝る前にもう一度覚えているかをチェックしてみます。

結構忘れているので再度ステップ①〜③を繰り返します。

単語を覚える勉強はとにかく継続あるのみ。

忘れるのを前提に毎日繰り返していきましょう

単語を覚えた次のステップはリスニングとリーディングの勉強。

TOEIC730点を取るためのくわしい勉強法はこちらをご参考ください。

730点を取るためのおすすめ単語帳5選

自分のお気に入りを見つけよう

TOEICの単語帳は種類も多く選ぶのが大変。

ここではおすすめの単語帳を実際に使ってみた感想つきで紹介していきます。

どの単語帳も600点から800点を目指す中級者向け

おすすめ度もぜひ参考にしてみてくださいね。

書店にもネットにもありすぎてどれが良いのか…

という人のヒントになれば嬉しいです。

TOEIC®︎ L&R TEST 出る単特急 金のフレーズ

朝日新聞出版
¥979 (2023/05/24 10:15時点 | Amazon調べ)
\楽天ポイント4倍セール!/
楽天市場
\ポイント5%還元!/
Yahooショッピング

まずは幅広いレベルの方からの評価が高い王道の単語帳。

金フレ」で有名ですよね。

現在スコア500点以上の人対象で600点から900点を目標の1,000語を収録。

そのほかパート1の重要語、多義語などのsupplementも充実。

この1冊を何度も何度も繰り返して丸覚えしてしまえば730点の壁はかなり低くなります。

ポリ子

私も金フレを使用してから800点の壁を超えられました

TOEICの730点を目指すならまずはこの1冊をそろえましょう。

金フレのおすすめポイント

  • TOEICに頻出する単語のみ厳選されている
  • 幅広いレベルに対応している
  • 音源とともに覚えることでリスニング力もアップ

単語は音とともに覚えるのが鉄則。

金フレはabceedという英語教材アプリで音源を聴くのですが英語→日本語や英語のみなど自分で選べます。

速度も0.5〜2倍で聴くことができるのでレベルに合わせて調節していきましょう。

\ いろんな使い方ができます /

何度も何度も繰り返し同じ単語を繰り返し覚えることで定着する単語学習。

金フレの最大のポイントは

TOEICに出る単語だけをフレーズで効率的に覚えられること

そのほか、『TOEICの世界では昇進はあっても降格はない』など解答のヒントも満載!

パート1に出てくる表現や定型表現などリーディング・リスニングの基本単語をほぼ定着させることができます。

持ち運びできるサイズもいいですよね!

著者のTEX加藤先生は受験回数なんと80回以上。

満点を継続中という経験値で作られたこの単語帳に無駄がないのも納得できます。

ベストセラー単語帳なので購入者の口コミもやっぱり高評価。

購入者口コミまとめ
  • スキマ時間に使える
  • 最短でTOEICに出る単語を学びたい人向け
  • 各単語の説明がわかりやすくやる気になる
ポリ子

730点の壁を越えるための語彙習得にはやっぱりこの1冊!

730点を目指すにはまずこの単語帳から!
おすすめ度は

キクタンTOEIC®︎ L&R テスト SCORE 800

株式会社アルク
¥1,760 (2023/05/25 09:59時点 | Amazon調べ)
\楽天ポイント4倍セール!/
楽天市場

こちらはアルクの「音声を聴くだけで英単語を覚えられる単語集」シリーズ。

TOEIC800点突破に必要な1,120語を1日16語ずつ学習できます。

もちろん熟語304語も収録。

キクタンの良いところはやっぱりチャンツ

テンポの良いチャンツに合わせて単語を覚えられるので単調になりがちな単語の暗記も楽しく続けられます。

スキマ時間にも楽しく取り組めそう!

800とありますが、前半は必須単語もカバーされているので基礎単語の復習もできます

ポイントは単語と一緒にテストに頻出のフレーズやセンテンスを一緒に覚えられること。

とにかくリズムが良いので音楽を聴く感覚で続けられるのが嬉しい。

使っている方の口コミもチャンツがあることを高評価。

購入者口コミまとめ
  • 明るい音楽に合わせて単語学習ができるので気分転換になる
  • リズムに合わせて単語を覚えるのが楽しい

私は金フレに出会う前にこの単語帳のスコア990を使用。

Day1が毎回16単語と決まっているので学習ペースを作りやすいのもポイント。

単語帳の形式は金フレとよく似ています。

単語を覚えるのが苦手!という人向けの気楽に単語学習を進めることができる1冊。

ポリ子

単調な単語学習が楽しくなりますよ!

リズム付きで覚えるのに向き不向きがあるので
おすすめ度は

TOEIC®︎ TEST 速読速聴・英単語 STANDARD 1800

著:松本 茂, 著:Kevin Glenz, 著:Patrick Horckmans, 著:Gail Oura, 著:Robert Gaynor, 監修:松本 茂
¥1,760 (2023/05/24 10:21時点 | Amazon調べ)
\楽天ポイント4倍セール!/
楽天市場

こちらはZ会の速読速超シリーズのTOEICに特化した教材。

現在スコアが700点ぐらいの語彙力が望ましいかも。

長文の中で単語、熟語を覚えるのでリーディング・リスニングを同時に伸ばせます

単語帳というより総合テキストのようなイメージ。

自分の強み、弱みに合わせて音源を聴くタイミングを変えるのがポイント。

リーディング学習として使う方法

  • 長文をまず読む
  • 自分の知らない単語にチェック
  • 日本語訳を見て確認
  • 英文を見ずに音源を聴く

実際のリーディング問題を解くときも、この形式になれているので読みやすくなるメリットがあります。

私は姉妹品のGLOBAL900を使用。

ポリ子

私はどちらかというとリーディング学習用として活用しています

リスニング学習として使う方法

  • まずは英文を見ずに音源を聴く
  • 日本語の意味がわかるか確認
  • もう一度聞きながらシャドーイング
  • 自分で音読する

2019年発行のver.2にはミニ模試も追加されています

このミニ模試はTOEICのL&R(リスニング・リーディング)とS&W(スピーキング・ライティング)の両方に取り組めるのでとても効果的。

英語は4技能なので、S&Rを受験する機会がなくても取り組んでみたいですね。

音源もMP3形式で提供されており、スマホでもQRコードで手軽に聴けます。

購入者口コミ
  • 大質量で学習機能も多いので反復学習書に最適
  • 頻出の会話や文書形式で効果的にTOEICの頻出単語を学習できる

Z会の教材は本当に無駄がなくて全てにリンクしているのがポイント。

これ1冊をやり終えたら、かなりの単語量とリスニング力アップを期待できます。

ポリ子

金フレと併用するのがおすすめかも!

じっくり勉強したい人向けなので
おすすめ度は

TOEIC®︎ L&Rテスト 本番そのまま プラチナボキャブラリー 

監修:濱崎 潤之輔, 編集:ジャパンタイムズ&ロゴポート
¥1,540 (2023/05/28 11:51時点 | Amazon調べ)
\楽天ポイント4倍セール!/
楽天市場

TOEIC講師で有名な濱崎潤之輔先生著の単語帳。

TOEIC公開テストと全く同じ形式の英文を使って単語を覚えることができるスコアアップルート最短の単語帳。

厳選された3,000語以上の頻出語句を効率よく覚えられます。

実際のテストに登場する英文を使って単語を覚えることで本番で実力を発揮

よく出る単語だけを覚えられるのは嬉しい

ただ、この単語帳は500点以上を対象としています。

自分のレベルにあった使い方をして効率よく単語を覚えていきましょう。

レベル別の使いかた

  • 500点レベル以下→取り組みやすいPartから
  • 500〜700点レベル→音声を聞いてリピート
  • 700点以上→どのPartもシャドーイング

音源もabceedに対応しているのでスマホで手軽に聴くことができます。

公開テストに直結しているのでやはり購入者の満足度も高い!

購入者口コミまとめ
  • Part毎に勉強できるのでまとまった時間が取れない社会人におすすめ
  • 他の単語帳で見かけた頻出単語が出てくる
  • 実際のテストの例文で単語も流れがあるので覚えやすい

短期間にスコアアップをしたい人は何度もくりかえすことで精度も上がります。

スコアアップに直結してるので
おすすめ度

究極の英単語2 中級の3000語 

著:アルク英語出版編集部, 編集:アルク英語出版編集部
¥1,760 (2023/05/28 11:22時点 | Amazon調べ)
\楽天ポイント4倍セール!/
楽天市場
\ポイント5%還元!/
Yahooショッピング

アルクの「究極の英単語シリーズ」中級版。

SVLとは日本人英語学習者にとって必要な英単語を12段階にレベル分けした語彙リストのこと。

中級レベルはそのレベル4(3000語)が掲載されています。

この単語帳のポイントはやっぱり

1つの例文で同じレベルの複数単語を一度に覚えられること

試験の出題形式に合わせて掲載されているので実践的に単語を覚えられます。

ただ、とても残念なのが

音源が別売りになっていること

単語は音源つきがありきなのでこの単語帳を利用する場合は音源をセットで用意する必要があります。

音源は音声ダウンロード形式の1,254円(楽天)で発売中。

ポリ子

別売りなのはコスパが悪い…

ただ、お得なのは英単語を使いこなすためのスピード英文法講座がついていること。

「英文法のトリセツ」著者の阿川先生の解説で基本文法をおさらいすることができます。

文法の解説があるのは嬉しい

口コミでもしっかり英語を学びたい、学び直したい人には高評価。

高校レベルの英単語を勉強し直したいならこれがおすすめ。3,000語あるので覚えるのが大変でしたが後々役立ちました

購入者口コミまとめ
  • 高校レベルの英単語を勉強し直したい人におすすめ
  • 3,000語あるのでボリュームがあるけど今後の英語学習に役立つ

TOEIC専用というよりも本当に英語が好きな人向けの単語帳。
音源が別売りなのでおすすめ度

単語学習専用アプリmikanの感想

単語学習専用アプリmikan

単語帳よりも手軽なアプリで単語を覚えたいという人も多いです。

実は私もアプリでの単語学習にはとても興味がありました。

そこで今回取り組んでみたのが単語学習専用アプリ「mikan」です。

待ち時間やスキマ時間にサクッと単語を覚えたい

という時におすすめな無料アプリ学習の一つ。

名前の通りキャラクターのみかんが単語を覚えるサポートをしてくれるんですよ!

例えばテストを終えると正解率90%だと『ポリコ社長、さすが!』というコメント。

100%だと『ポリ子、きみは本物だね!』のようにコメントをくれます。

ポリ子

モチベーションはかなり上がります!

mikanの向いている人、いない人

mikanアプリが向いている人

  • 短時間で何度も練習したい
  • ネイティブの音源を聴きたい
  • 確認テストをしたい
  • レベルもそれぞれに合わせて学習したい

出てきた単語の日本語を瞬時に言う練習は、時間との戦いであるTOEICの学習には効果があります。

TOEICの無料コンテンツは400点から900点まであり100点刻みのレベル。

今までの単語も復習できるんですね

mikanアプリが向いていない人

  • 書いて覚えたい
  • 飽きやすい
  • 単語だけでなく、文章での使い方も知りたい

そもそも単語だけを学習するアプリなので文章やフレーズは学べません。

また、覚えるまで同じ単語がしつこく出てくるので飽きやすい人には不向きかも。

個人的には単語帳で出てきた単語をアプリでも復習できるのでハイブリッドな使い方がおすすめです。

無料コンテンツを体験


実際に無料コンテンツの800点コースを利用してみました。

単語学習のながれ

  • 英単語が出てくるので日本語を確認
  • 知ってるか知らないかに選別
  • 英→日が覚えられたらテストを受ける

英語を日本語に瞬時に言えるかどうかを鍛える練習。

とてもシンプルなのでちょっとしたスキマ時間におすすめ。

一通りテストを終えたら結果の詳細を見て覚えていない単語を確認することもできます。

単語の量は『毎日30単語覚える』など決めて取り組みましょう。

満点を取ると『天才』とほめてもらえるのも嬉しい!

最後まで到達すると修了を認定してくれます。

mikan は『TOEIC』『日常会話』『英検』など教材を選べるので目的別に取り組めるのがポイント。

まずはmikanのTOEIC無料コンテンツを試してみてくださいね。


なお、有料コンテンツには月600円のPROから1,000円のPRO PLUSの二つのプランがあります。

PROは単語学習、PRO PLUSは総合対策向け

解答を目隠しできたりリスニングモードがあったり便利な機能もついているのがポイント。

ちなみに有料コンテンツには『むけお』というキャラクターが学習をサポートしてくれます。

ポリ子

個人的には無料のアプリで十分かも

ゆるいキャラクターのみかんがコメントくれたり、リマインドしてくれたり、とにかくやる気にしてくれるmikan。

スキマ時間をしっかり活用できるおすすめのアプリなのでぜひ使ってみてくださいね。

まとめ:TOEIC730点を取るためのおすすめ単語帳

TOEIC730点を取るにはやはり語彙力をアップすることが最優先。

自分にあった単語帳を使って決められた語彙数を覚えることでスコアアップも期待できます。

ここで大事なのが

ポリ子

単語は1度で覚えないといけないと思わないこと

忘れるのは当然と考えて何度も繰り返して覚えていきましょう。

気楽に取り組むのも大事なんですね

TOEIC730点を超えるためのおすすめ単語帳ランキング

  1. 出る単特急 金のフレーズ
  2. Kikutan TOEIC®︎TEST【SCORE 800】
  3. 速読速聴・英単語 STANDARD 1800
  4. 本番そのまま プラチナボキャブラリー 
  5. 究極の英単語2 中級の3000語

単語帳を使いこなすポイントは気に入った1冊を何周も繰り返して使い倒すこと

公開テストを受験する日程まで毎日決まった量を覚えていきましょう。

ポリ子

アプリはスキマ時間でサクサク単語だけをチェックするにはおすすめ

そして一定の単語量が入ってきたら公式テキストや模試で実践していきます。

時間を測ってリスニングやリーディングの勉強を進めていきましょう。

730点を取るための総合的な対策方法はこちら

短期間で730点の壁を超えたい!という方にはプロのサポートもおすすめです。

この記事であなたのお気に入りの単語帳が見つかりますように。

そして730点を超えるための語彙力アップのお手伝いができれば嬉しいです。

ポリ子

Hard work pays off!
努力は報われるよ!

730点を目指しているけどまずは基礎を身につけたい方にはこちらの記事がおすすめ。

しん英会話おすすめ比較(英語コー...
TOEIC初心者向けの参考書(大学生・高校生・社会人)厳選おすすめ TOEIC初心者向けの厳選おすすめ参考書を大学生、高校生、社会人別に紹介!基本スキルを身につける定番参考書から、スキル別の初心者向け参考書まで幅広く取り揃え。あなた...

スコア向上を目指す初心者に効果的な参考書選びや学習法のヒントが満載。

英会話歴3年以上、数々の英語学習記事を発信しているしんさんの初心者向けおすすめ記事ですよ!

最後まで読んで頂きありがとうございました。

(スポンサーリンク)

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次